神様ありがとうの日

今日は朝からたくさんの愛を受け取りました☆

誕生日って、お祝いをしてもらう日っていう感覚が以前はあった。

でもクリスチャンになって、

この日は特別に神様に感謝をする日だなってわかりました☆

たくさんの出会いを通して

神様の愛を感じます。

あ~。本当に今日は大きな声で叫びたいです!

『神様~~~ありがとう~~~~~~!!』

大切な人たちからいただいたもの♪

c0095273_19285399.jpg


c0095273_19302969.jpg

[PR]
# by sakiringo115 | 2011-11-05 19:30

さいはっけん

   
   『 さいはっけん 』

  
   本を読むのがたのしくなったこと

   
   レム睡眠とノンレム睡眠のリズムがつかめてきたこと
      

   雨の日がわりとすきなこと


   じぶんの限界がわかってきたこと


   両親とよく信仰のはなしをするようになったこと


   疲れるとまぶたがみょうにさがること


   祈りはきかれること


   今日もいのちがうごいていること   感謝かんしゃです☆

   
c0095273_19573792.jpg

[PR]
# by sakiringo115 | 2011-09-22 19:58

おもいやり

今日は、いつにも増して午後の睡魔に襲われ昼寝をすることに。

気づいたら3時間ほどたっており、頭痛とめまいが…

熱を計るといつもみない数字が… むむむ。

平熱が低い私にとって微熱もばかにできません。

とりあえず、横になり、なんとなしに痛い節々に

信仰をもって?! 無視しました。

夜ごはんは食べることが出来、とりあえず安心。

そんな中で、同居している友人が私のからだを気遣い

差し入れをしてくださいました。

その友人も、先週ずっと寝込んでいたのですが

まだ本調子ではない中で、私に以下のものをくださいました☆

c0095273_19131991.jpg


うー・・・ありがとう><

人のおもいやりって心にしみますね。

こういうことって、元気な時はなかなか気付かないものですが、

今日改めて感じることが出来て嬉しいです。

ある人がいっていました。

『祈りは、祈って終わりではなく、実践することが大事!』

そうですね。普段私たちの生活の中で、祈りの生活をするならば

祈ったことに対して何らかの行動をするべきですね。

私もそんな生活を目指すべく頑張ります!

…と、その前に

この節々の痛み…  これ以上悪化しませんように。。。!
[PR]
# by sakiringo115 | 2011-02-15 19:13

雪だるま

先週、東京にも雪が降りました。

北海道の11月位の雪かなぁ。

沖縄の友達は、“初雪”に大喜び!

車に積もった雪をかきあつめて

特製雪だるまを造っていました☆


雪と戯れる沖縄組、ストーブに温まる北海道組…

どこかの歌にありますね☆

去年は、3月にもどかっと降りましたが、

今年はどうでしょうか☆

c0095273_16511662.jpg

[PR]
# by sakiringo115 | 2011-02-14 16:51

今日も一日ありがとう

あなたは人と会話することが好きですか。

今日一日あった出来事を、誰かに話したり聞きたいと思いますか。

クリスチャン同士はよく『分かち合い』といって

その日、嬉しかったことや楽しかったこと、辛かったこと…

いろんなものを含めて、神様が下さった“恵み”として

感謝しあいます☆

それぞれ違ったシチュエーションであっても、

同じ神様を見上げて『感謝だね☆』って言える事は

とっても素晴らしいことだなって思います。

時には喜べない出来事もあるし、泣きたいときもある。

誰とも話たくないことだってあります。

でも、どんな時でも、私たちには毎日じゅうぶんなほどの

神様の恵みが注がれているんです。

『今日も一日感謝だったね。』

そんな風に神様にありがとうの気持ちで一日が終わること出来たら

とっても幸せだなぁって思います。

神様、今日も一日ありがとう。

[PR]
# by sakiringo115 | 2011-01-30 23:26

こだわり

最近友達となにげない会話をしていて気がつきました。
私にはちょこちょこっとしたところに『こだわり』があると…。

掃除の仕方、ご飯の食べ方、
本の並べ方、休みの日の過ごし方…。

私の周りには
沖縄、関西、東京、台湾…
様々な地域から、年齢もさまざまな人たちがたくさんいます。

昼食の時間ひとつをとっても、
「うちはこうするの。」「えー。そうなのー!」
なんて会話がたえません。

自分の中で当たり前と思っていたことが、
実は他の人にとっては珍しい事であったり、ちっとも当たり前ではなかったり…
文化の違いを知ると同時に、知らず知らずのうちに自分の“こだわり”を
いくつももって生活していたことに気がつきました。

こだわりはあってよいと思いますが、
私が目指すのは、
肝心なところ以外は、
いつもニュートラルでいられる人になりたいなぁ…と思っています。

今年も一年、
いろんな自分を発見しながら、成長していきたいです☆
[PR]
# by sakiringo115 | 2011-01-29 00:40

今日は教会の方がピアノ演奏会をするということで、

逗子まで行ってまいりました!

男性二人の連弾ということで、

とても迫力があり素晴らしい演奏でした☆

普段クラシックを聴きに行くことってなかなかないのですが、

クリスチャンになってから、いろんな方との出会いがあって、

こうした自分にとって新しい領域にも一歩踏み出す機会がやってきたりします☆

感謝なことですねー☆

帰りに、毎年洗礼式を行うという長者ヶ崎海岸へ。

ちょうど夕日が海を照らしてとってもきれいでした。



初めて洗礼式を見た時、とっても感動して、涙が出たのを覚えています。

ひとりの人の人生が新たに始まる、その場面に一緒にいて祝福を祈ることが

出来ることはなんて幸せなんだろうなぁって思います。

しかし…冬の海はさすがに寒い! 紋別に今派遣されている某神学生のブログには

オホーツクの海が凍る!!という衝撃映像がありました;

北海道人としては、夏でさえ海に入るのをためらう時があります。。

でも洗礼式のためなら…うーん、海洗礼式…いいかも☆

今年もたくさんの人がここで新しい人生の一歩を

踏み出すことを祈りつつ!!

c0095273_2153453.jpg



2:5 イエスは彼らの信仰を見て、中風の人に、「子よ。あなたの罪は赦されました」と言われた。
[PR]
# by sakiringo115 | 2011-01-19 21:27

鎌倉

昨日はこの冬お世話になっている教会の牧師先生と一緒に

鎌倉観光へ…。 横浜から鎌倉ってとても近い!

北海道の修学旅行は、中学で盛岡、岩手…

高校は東京、奈良、京都、大阪…と

実は「鎌倉」は私にとって未知の領域なのでした!

今年の夏初鎌倉体験をし、今回はいわゆる"観光スポット"を

地元の方に案内していただくことに…☆

たくさん観たなかで、

私が一番感動した景色は、

これです。

c0095273_1923727.jpg



「 竹 」

たくましくて  まっすぐで  凛としていて

思わず立ち止まって、しばらく上を見上げました。

竹を見ると、ひとつの事を貫くというか、 潔さがある。


最近思います。

やっぱり私は、これからも神様伝える道を、この道を貫きとおしたいって。

チラシ配りしたりすると、いろんな反応が返ってくる。

笑顔でもらってくださる方もいれば、余計なことするなって言ったり

ビリビリーってしてしまう人とか。

でも"ここに真実があります"って事

誰かが伝えなくちゃ。 知らないから、まだ見つけていないから

その人にとっては"余計"かもしれない。でも、必ずその人を幸せにするんだから。

雨が降っても、風が強くても、それでも真っ直ぐ、たくましく

神様の愛伝えていきたい!



そして、竹ってよく流しそうめんに用いられますよね。

私も竹のように、神様の愛を流す人になりたいな。

流しそうめんの主役はあくまで"そうめん"

「そうめんおいしー♪」っていうけど、

「この竹いいー♪」とは言わない。

でも、竹がなくちゃそうめんはみんなのところには流れていかないから。

だから、いつもしゃきっと

神様の愛を流すクリスチャンでいたいです。

今年も"この道"貫きます!!
[PR]
# by sakiringo115 | 2011-01-18 19:04

信仰って単純? 複雑?

以前、母親に言われた事がある。
『 信仰って何? あなたの信じてる信仰って何なの? 』

私はその時一瞬言葉がつまった。
こう改めてストレートに尋ねられると、
思ったよりもその答えの難しい事に気が付かされる。

聖書の中に、一人の少女が命を落とそうとしていた。
イエス・キリストは言った。
「恐れることはない。ただ、信じなさい。」周りにいる人々は、大切な人を失う悲しみと嘆きに満ちて
涙を流し、大声で泣いていた。

人々はイエスの言葉に“おいおい、空気よんでくれよ…”と
言わんばかりに、彼を笑いばかにした。   

しかし、その少女の家族は笑わなかった。
イエスの言った、その言葉を握った。

「ただ、信じなさい。」

少女は再び目を開けた。


私たちには毎日毎日乗り越えなければならない問題、課題、任務、責任…それらのものがある。

“ただ、信じなさい。”この言葉は一見現実の世界とはかけ離れているように捉えられがちだ。

けれども、実は毎日私たちの生活には

信じて踏み出さなければいけないことばかりのような気がする。

それらを“信仰”と呼ぶ人もいれば、そうでない人もいると思う。

あなたが信じているものは 何だろうか。


ある人にとっては、 ばかにして笑うような事であっても、

“ただ、信じる”と心に決めて、そののちに素晴らしい奇跡を見る人もいる。

信仰って単純? それとも複雑?

「ただ、信じなさい。」
c0095273_9133050.jpg
私は、今日もこの言葉をもって 一日を大切に過ごしていきたい。
[PR]
# by sakiringo115 | 2011-01-15 09:13

恐れ

あけましておめでとうございます☆
2011年が始まりました☆

今年2回目の関東の冬、
今年も横浜でお正月を迎えました。

12月から横浜にある教会でお勉強をしながら、
一年後、学校を卒業してどんなところへ行くのか
いろんな事を考えています。

先週から昨日にかけて、一週間ほど教会にひとりで
過ごすという経験をしました!
昼間や午前中は、教会の方が来られたり、
集会があったりと それほど“ひとり感”を感じる事は
なかったのですが、 夜になると途端にそれを感じました。

普段気にならない車の音とか、物音に
「…!」と敏感になる自分。

しばらくして、「あ、そうだ!」と聖書の言葉を思い出し…。なんとか平安に。
「もっと早く気付こうね…」ともう一人の自分が囁いていました。。w

結局何事もなく、皆さんのお祈りにより守られましたが、
『恐れ』って実は侮れないなぁと感じましたね。

聖書に、イエス様が不信仰だと嘆いたことも、
“恐れ”を抱いた信仰者に対してでした。

短い期間でしたが、あらたな自分の課題を見つけることが出来良かったです☆

恐れのない平安
まさに信仰者としてありたい姿です!

今年も早速神様に教えられて感謝です☆

Joshua 1:9 Have I not commanded you? Be strong and courageous. Do not be terrified; do not be discouraged, for the LORD your God will be with you wherever you go."
[PR]
# by sakiringo115 | 2011-01-13 17:21


わたしのひとりごと


by sakiringo115

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2011年 11月
2011年 09月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

お気に入りブログ

P . U . S . H
Call My Name
one-voice
walking in s...
Peace of GOD
rainbow-visi...
kaeru tsukam...
our jesus my...

メモ帳

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧